読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
join the にほんブログ村 小説ブログへ follow us in feedly

エスター

観ました。

 

核心に触れないようにあらすじを言うと、養子を探している夫婦が孤児院で一人の女の子「エスター」と出会います。意気投合してエスターを養子にもらうことに決めますが、一緒に暮らすうちに彼女の狂気が徐々に明らかになっていきます。エスターと対立を深める母親と、エスターに騙されなにかとエスターの肩を持つ夫、そして最終的に破滅的な結末とエスターの戦慄の過去が明らかになる、という映画です。

続きを読む

『みぞれ』重松清著

本読みました。

『みぞれ』重松清

 

続きを読む

『ヘヴン』川上未映子著

本読みました。

『ヘヴン』川上未映子

 

以下感想です。

■あらすじ

■みどころ

■百瀬

■コジマ

■両極端な二人の共通点

■ラストの美しい情景

--『ヘヴン』まとめ--

■関連する作品

続きを読む

【読書人志望の方へ】本の読み方の紹介

■読書人になりたい

 

読書というのは素晴らしい趣味で、古本屋や図書館を利用すればお金がほとんどかかりませんし、小説であれば普段疑問に思っている、幸せや愛というような哲学的な問題を考える契機やヒントを手に入れることができ、自己啓発本ならやる気が出たり現実的な問題解決のための具体的な行動のヒントが示されていたりします。実感としてはそんなにありませんが、人生の成功の秘訣として読書を挙げる偉い人もそこそこいるようです。

 

続きを読む

『夢をかなえるゾウ』水野敬也著

本読みました。

『夢をかなえるゾウ』水野敬也

 

以下感想です。

■あらすじ

■みどころ

ハウツー本そのものの存在意義への言及

■ドッヂボールをする子供の気持ち

--『夢をかなえるゾウ』まとめ--

■関連する作品

続きを読む

『家族という病』下重暁子著

本読みました。

『家族という病』下重暁子

 

以下感想です。

■概要

■家族と個人

全体主義個人主義は切り離せない

■本書における誤り

--『家族という病』まとめ--

■関連する作品

続きを読む

小説にみられる1%の奇跡

考察しました。

 

構成は以下の通りです。

■概要

■例1_『東京夜話』(いしいしんじ著)より「クロマグロとシロザケ」

■例2_『阿Q正伝』(魯迅著)より「故郷」

■例3_『きことわ』(朝吹真理子著)

--まとめ--

続きを読む